昆虫探し(一之江店ブログ)

こんにちは。

季節も暖かくなり、お花や生き物など活発に動き出す時期になってきましたね。

休日は、息子との昆虫探しが増え私も思わず夢中になってしまいました。

白いお花みたいなのは、『クサカゲロウ』の卵です!

3000年に1度だけ咲く仙界の花『優曇華』とも言われるようです。

お釈迦様は弟子たちに、もし如来仏がこの世に下り金輪王がこの世に現れれば、その偉大な福徳力によってはじめてこの世に優曇華の花が見られると語っていたそうです!

神秘的ですね☆

よく見かけるてんとう虫の幼虫→蛹→成虫です!可愛らしい形からは想像できない姿なんですね。

てんとう虫は、枝などの先端に立って行き場がなくなると上に飛び立つ習性なため、それを『お天道様に飛んで行った』と感じ、太陽神ね天道からとられ天道虫と呼ばれるようになったそうです。

てんとう虫の寿命は長くて2ヶ月だそうです。食事もアブラムシのみと。。

なんとも儚い生き物ですね

そんな貴重な生き物たちを見れて、とてもいい刺激をもらえましたぁ

リベアトウキョウ一之江店 伊藤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Category カテゴリー

Calendar カレンダー

    2021年9月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  

Archive アーカイブ

サロン情報